携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

夏草、夜空の天井に

作詞: 怨-on-

気づけばここにたっていた
ずいぶん遠くまできてしまったな
「変わらない」つもりで生きてきたのに
何もかも変わってしまったね

夢を語った仲間たち
今はどうしているのかな
夢は叶いましたか?

夏草の匂いがするたび ただ夢中で駆けたあの日を思い出す
自分が世界の主人公でいられた日々
今もあの青さに憧れる
夏の夜空 無限に広がっていた
でも今はもう、夜空の天井に手が届く

気づけば逃げて走ってた
思えば遠くまできてしまったな
「変わらない」つもりが変わっていたよ
何もかも終わってしまったね

夢を語った仲間たち
今もそこにいるのかな
夢に届きましたか?

夏草の匂いがするたび ただ夢想で描いたあの日を思い出す
自分を世界の主人公にしていた日々
今もあの自信に憧れる
夏の夜空 無限に広がっていた
でも今はもう、夜空の天井に手が届く

「変わらない」ことを選べなかった
いつしか「夢」は「夢」ではなくなり
ただ「生きる」ためだけに「生きて」
あんなに広かった夏の夜空 気づけば端から端まで見えてしまう
ボクの手は触れてしまうんだ

夏草の匂いがするたび ただ夢中で駆けたあの日を思い出す
自分が世界の主人公でいられた日々
今もあの青さに憧れる
夏の夜空 無限に広がっていた
でも今はもう、夜空の天井に手が届く

夏草、夜空の天井に

※この歌詞"夏草、夜空の天井に"の著作権は怨-on-さんに属します。

作詞者 怨-on- さんのコメント

お久しぶりです。
私のことを知るかたがどのぐらいこのサイトに残っているのかはわかりませんが、当時一生懸命投稿していたのがもう7年も前と知り、月日の流れる早さに絶望しています。笑

普段歌詞コメントとか全然かかなかった私ですが、
最近クリエイティブ魂と言いますか、
そういったものに火をつけられまして。
また一つ詞を書きたいなと思って書きました。

「当時同じ時間を過ごした方へ」
ってタイトルで書いてたんですけど限定的すぎるなと思ったのでこのような形になりました。
久々に書きましたがやはり楽しいものですね。

おそらく若いクリエイターの方もいるとおもうので、
意味わかんねえ!って思ったら30歳ぐらいになったときに見てもらえるといいのかなって思いました。笑

よろしくお願いいたします!

この歌詞の評価
評価項目評価数
キャッチー 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

杉菜まゆか

'20年6月27日 16:56

この歌詞を評価しました:キャッチー

夏草というと、ブルーの花をつけた細い草木ーつゆ草ですね。誰かが種を蒔き、育てたわけでもないのに、たくましく地面に根をはっている。私も夢をあきらめきれません。

怨-on-

'20年6月30日 01:19

コメントありがとうございます。
まだ自分の「天井」が見えていないのなら夢を追うべきです。
追えば叶うものでもありませんが、追わなければ叶いません。
頑張ってください!

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P