携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

虚空

作詞: utsusemi


空に憧れ 窓から飛び出した
重力に逆らえず 叩きつけられた痛みに泣く人

ただ希望を希望と呼んでいたかったのに
何処までも滑走しても絶望 絶望だらけで
これほどまでに澄んだ晴れ空でも
まるで心のように虚しい 何ひとつも無いんだな

きっと


だから重ねて 安心していたんだ
同じ青さでも 二度と交わることはない世界線

また全てを信じられるようになるかな
漂っては千切れて 千切れて 夢すら落として
難無く飛行機が空を翔けていく
置き去られた影は 儚げに零した

さよなら

※この歌詞"虚空"の著作権はutsusemiさんに属します。

作詞者 utsusemi さんのコメント

 

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

3週間4日前 ('20年7月16日 04:31)

この歌詞を評価しました:深い

地平線を連想しました。海の向こうの地平線は、空と交わっていますが、その行方は何があるのでしょうかね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P