携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

カンパネルラ

作詞: 怨-on-

人を創るものは人であってほしいと思う
「綺麗なものを探してる」って口癖が君らしくて

あの「車窓」から見えたものがそうなんじゃないか
僕がどれだけ汚れても あの夜さえ心にあれば

手と手をあわせて祈るのはそこにいる自分を理解したいから
なら君は? カンパネルラ
もうここに居ない君は今何を思っているんだろうか
その車窓からは今、僕が見えているだろうか


神に祈るものは人であってほしいと思う
「綺麗なものを探してる」って口癖が僕になった

あの「車窓」から見えたものを今も探してるんだ
僕がどれだけ穢れても あの夜だけ心に生きて

目を目をあわせて想うのはそこにいる誰かを理解したいから
なら君は? カンパネルラ
もうここに居ない君は今何を見つめてるんだろうか
その車窓からは今、僕の

遠いどこかへ向かう君へ
手と手をあわせられずとも 目と目をあわせられずとも
僕は今、君と「本当の幸い」を理解したい

手と手をあわせて祈るのはそこにある銀河を理解したいから
そう君は カンパネルラ
もうここに居ない君が今何を思っているのかわかる
その車窓からは今、本当の幸いが見えているのかな

いつかまたあえたら カンパネルラ
君と答えあわせがしてみたい

※この歌詞"カンパネルラ"の著作権は怨-on-さんに属します。

作詞者 怨-on- さんのコメント

「銀河鉄道の夜」

シリーズものにするつもりもなかったですがまだ書きたかったので。

「ジョバンニの居た車窓から」は、
カンパネルラの視点から書きました。
今回はジョバンニの視点から。

http://lyrics.kget.jp/lyrics/view/117538

「銀河鉄道の夜」は子供の頃に一回、
大人になってから一回、他メディアミックスでみましたが人それぞれに解釈があってとても面白いです。
興味のある方、どんな話だったかな、って思った人はもう一度読んでみたら新しい発見があるかもしれませんね。

この歌詞の評価
評価項目評価数
キャッチー 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'20年8月21日 17:32

この歌詞を評価しました:キャッチー

人は苦しいときの神頼みの諺通り、祈り欲があるのでしょうか?
真の神に祈ることができるのは、幸せですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P