携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

青い幕間

作詞: Makko

楽しそうに戯言を謳う 皆の背中を見ていた
僕が言いたい楽しさは ほんとはどこにあったんだろう
知らぬ間に消してしまった 素直な言葉の在り処
思い出せそうな気がして 帰りたくなってしまったんだよ

もう疲れたんだ 誰も傷つけないような
当たり障りのない 言葉のラリーばかりなんだ
そろそろ幕を開けるよ 僕の本当を待ってて
そしていつもみたいに くだらないと笑って

@の後ろに君がいれば その言葉に会いに行ける
茶番のない枯れ切った日々に もう一度草を生やそう
いつまでそこで立ち止まるつもり? 聞き手のままでいいの?
丸括弧が閉じた気持ちを こじ開けて舞台に上がる


謂れのない噂に疼き出す いつかの傷痕を見ていた
僕が言いたい楽しさは ほんとはどこにあったんだろう
汚さが綺麗に残った 君だけの素直な言葉
刈り取られずにそのまま 生きていて本当に良かった

好きなものをただ並べて それに悶えて何が悪い
聴こえなくしたっていいよ ただ理解る日まで繋がってて

@の後ろに君がいれば その言葉に会いに行ける
茶番のない枯れ切った日々に もう一度草を生やそう
いつまでそこで立ち止まるつもり? 聞き手のままでいいの?
丸括弧が閉じた気持ちを こじ開けて舞台に上がる
今青い幕間にいる

※この歌詞"青い幕間"の著作権はMakkoさんに属します。

作詞者 Makko さんのコメント

Twitterの歌です。ツイ廃は必ず自分の墓場に戻ってきます。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P