携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

サナギ

作詞: あきと       

私が大きく欠伸をしたら
可愛いと言って笑ったあなた
目が悪いんだと本気で思ってたんだ

一度話し出すと止まらなくて
何度も途中で寝てしまった
あの難しい言葉も私の一部

何度も嫌がったあのくすぐりは
本当はそんなに嫌じゃないんだ
でも本当に嫌な事は言えないまま

知らない事なんて無いと思うほど
あなたは私に教えてくれた
まるで、雛のような、蛹のような恋だった

たくさんのごめんねを持ってきても
足りなくて、涙に変わっていく
こんな時まで優しいから
ほらまたあなたが遠くなるんだ

羽ばたいて風が吹いて飛んでいく
蝶々はやっと羽を広げたんだ
この先の景色も音もあなたの匂いがする
あぁ、この恋はきっと終わって完成する恋だ



※この歌詞"サナギ"の著作権はあきと       さんに属します。

作詞者 あきと        さんのコメント

よろしくお願いします!

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
好感触 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

杉菜まゆか

'20年11月24日 05:14

この歌詞を評価しました:深い

完成した恋ってどういうものなのかわかりませんが、この恋の行方が気になります。

くりす

'20年12月5日 22:34

この歌詞を評価しました:好感触

どもです。
こんにちは。

長すぎず、短すぎず、言いたいことが詰まっていて丁度好いです。
連の数が6は僕にとって少ない方ですが、日々の回想から始まって、タイトルを回収して、未練に引き摺られることなく主人公もまた一皮剥けたような、そんな流れはシンプルですけどだからこそ好かったです。

蝶々がなにを意味しているか。
これは恋からの脱却をした、これからの自分自身、または相手なのかなと僕は勝手に解釈しましたけど、よくよく考えてみれば”蝶々”って複数を表す言葉ではないんですよね……だったら”あなた”だけなのかな。
とすれば、始めに二人の恋から脱却したのは”あなた”だけで”私”はまだサナギから完全に出た状態ではないのかもしれませんね。

だったら、締めの「あぁ、この恋はきっと終わって完成する恋だ」の一文は本当に綺麗な表現だと思います。正直、この表現はずるいです笑

では。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P