携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

少女に帰って

作詞: 池田正則

1番Aメロ大木の横で眠る君を怖い夢から
守りたいハープを抱きしめて
寝息のリズムは優しいから
いつか消えそうで怖かった

サビ動物だけが見ている
湖の上で手を取って踊ろう
鳥があくびして目覚めるまで
二人はいつも世界から忘れられていた

誰もいない海で
眠らないように目をつぶろう

2番Aメロ頭をなでたら少し笑う君の笑顔が
離れない千切れた人形を
上手に直せず見つめている
君があまりにも切ない

サビ熱帯魚が見つめる
星空へドアを開けて出かけよう
夜の全てがまばゆいのは
陽射しを放つ宝石に囲まれてたから

誰もいない夢で
はぐれないように手を繋ごう

コメントこの歌詞は子安武人さんのアルバムWaterの「この夢を忘れない」
のイメージで作りました永遠の少女がテーマです字数表もいつも通り意識しました
池田の歌詞6作目です製作が1週間しかかかってないから短くてひどい出来です
陽射しを放つ宝石とは光を放つ星の事です福山雅治さんに「正則、この文章は歌詞向きじゃないポエムだ」それがこの歌詞の感想だと思います

※この歌詞"少女に帰って"の著作権は池田正則さんに属します。

作詞者 池田正則 さんのコメント

コメント上

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'20年12月22日 04:26

この歌詞を評価しました:素敵

まるで、メルヘンの絵本を読んでいるかのような美しい描写ですね。
コメント有難うございました。またよろしくお願いします。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P