携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

正義の欠片

作詞: 足立美子

静かに目を閉じて・・・

翡翠色の風が私を
取り巻くように吹く
感情のすべてはどこかに置き忘れてきた

遠くで誰かが 誰かの名前を叫んでる
耳鳴りの合間を縫って
伝わってくる哀しみ

静かに目を閉じて お願いもう少し
先へ進みたい気持ちを止めて
愛を与えられるなら
ふさわしい者にならなければ

正義のかけらを
私の中に捜すから



塞がれた目と耳は
光を恐れるように拒む
深く暗く冷たい水の中に沈んでいく

遠くで誰かが 誰かの名前を呼んでる
それはとても懐かしい
泣きたくなるほど

静かに目を閉じて お願いあと少し
顔を上げる勇気を下さい
愛を求めるなら
見合った答えを持たなければ

正義のかけらを
私の中に捜そう


悪に傾きそうで
人を傷つけそうで
頼りなく危なげに
もがく私の手を強く引いて
帰るべき場所へと導いて


静かに目を閉じて お願いもう少し
先へ進みたい気持ちを止めて
愛を与えられるなら
ふさわしい者にならなければ

正義のかけらを
私の中に探すから

静かに目を閉じて
正義のかけらを捜し出す




※この歌詞"正義の欠片"の著作権は足立美子さんに属します。

作詞者 足立美子 さんのコメント

何が正義かは分からないけど、後ろ指指されるようなことだけはしないように。

この歌詞の評価
評価項目評価数
キャッチー 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'21年1月20日 16:35

この歌詞を評価しました:キャッチー

残念ながら、女囚は全員が男絡み、そして半数は既婚者だといいます。
女性はやはり愛想に弱く、情に流されるのでしょうか。悪男にひっかかると一生の不覚ですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P