携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

温もりが残るうちは

作詞: m+n


ボクらは何処までいけるかな
頭の中に紡ぐ繰り言
絶望が腕を広げ現実を映していた


小さなことひとつずつ 重ねここまで来たけど
他にいくつも正しい道もあった気がした
見たことない明日へ淡い期待をかけても
今日が続く明日しかくるはずなく

出来ること出来るだけ続けてきたこの道なら
ボクらは胸をはるしかできることはなく

ほら始まる誰かの総評 道など迷うはずはないと
選べることなく消えていった夢の御伽話し
一歩歩めば二歩下がる繰り返しているいまの日々も
見上げればあの日と同じ変わらぬ月の夜


小さなことを誇り 軽い身体を引きずる
空っぽの胸ならば涙など流すこともなく
見たことない明日に怯え竦む足を
叩き続けて前に進むしかいまも知らず

力なく残る人々あの場所へと置き去りにして
ボクらは胸をはるしかできることはなく

正しいということにも迷い始め 恐れ怯えそれでも伸ばす
指先にかかる僅かな未来を手繰り寄せ
誰もが誰も歩き続けるここが終わりとは言わせない
あの朝から迷い続けたキミに触れその指先の、冷たさを知れば

この場所にいまいられること幸せだと知ってほしい
どんな痛み悲しみにさえ温もりが残るうちは

戻れないあの朝へと還る
誰もが無力に涙した
ボクらは胸をはるしかできることはなく、それでも明日へ繋げた

この場所からキミと語り キミとふたり靴並べ
終わりはまだ先キミの温もりがそう教えてくれる
見たことない明日へ淡い願い 今日が続く明日がくる
見上げればあの日と同じ変わらぬ月の夜、いまを越えていこう


※この歌詞"温もりが残るうちは"の著作権はm+nさんに属します。

作詞者 m+n さんのコメント


ネトゲーにしか行けないなんて!
ネトゲー行くのに起こされるなんて!今朝のことー


早く起きて!いますぐあたしを外に連れ出して!
窒息しそうなこの世界から!
ドアを開けっぱなしてあたしを外へ連れ出して!
いまは呼吸をしたいだけ

目が覚めれば彼女さまが上に?「これはユメの中じゃないかなー?」
ほらこれで首が絞められれば
朝から懸案の事案が発生だーlalala..lalala..


災厄はいつだって忍び寄るいまはただ耐え忍ぶだけ
冗談じゃない!まだ戦える
彼女さまはまだなにも諦めちゃいない!

早く起きて!いますぐあたしを外に連れ出して!
窒息しそうなこの世界から!
ドアを開けっぱなしてあたしを外へ連れ出して!
いまは呼吸をしたいだけ!
早く起きて!いますぐあたしを外に連れ出して!
窒息しそうなこの世界から!
ドアを開けっぱなしてあたしを外へ連れ出して!
ただ呼吸をしたいだけ!

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

杉菜まゆか

'21年2月8日 06:37

この歌詞を評価しました:共感

温もりは人の愛と許しから生まれるものですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P