携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

癇癪

作詞: 白黒揚羽

時には其れさえも
善良であるとして
慰められるままに
自分を甘やかして

振り上げた両手が何かを
叩こうとしている

大人になれば傷付かないと思っていた訳じゃない
ただどんな環境でだってキチンと立って倒れないで居られると
信じていた



仕舞には其れさえも
必修であったとして
無様に嘆いた姿も
正当に化そうとして

人を傷付ける感情を
好き勝手にばら蒔く

大人になっても生き続けるとちゃんと知っていたんだ
ただどんな場所でも一人きりでも立ち続けなきゃならないなんて
少し、嫌だ



街の雑踏
人の波
五月蝿い政治家の欺瞞
乾いた風
湿った喉
あぁまた、今日も生きて
夜には眠る


※この歌詞"癇癪"の著作権は白黒揚羽さんに属します。

作詞者 白黒揚羽 さんのコメント

癇癪なのに、しっとりと…
が、コンセプトでした。
だってもう幼くないもん的な。

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
おもしろい 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (2件)

KI

'06年7月2日 18:14

この歌詞を評価しました:深い

前回はどうもです、、、

前回はコメントありがとうございます。。。

さっそく拝見させていただきます。。。

大人がやる戦争などの争いといったことを様々な表現で上手く構成していると思います。。(文の構成がおかしい

悪いことを良いことに無理矢理見せたり、
同じ立場の人間を殺したり・・・いったい、人間の感情とは何処にいったのでしょうね。。。

街の雑踏
人の波
五月蝿い政治家の欺瞞
乾いた風
湿った喉
あぁまた、今日も生きて
夜には眠る

何か全て嫌になったような感じがします。。。
ただ過ぎる平凡な日々。それをただただ何もせずに過ごしていく僕達を、
見直してくれるような気がします。。。。

ありがとうございました。。。

singo

'06年7月2日 19:07

この歌詞を評価しました:おもしろい

はじめましてー

singoです。
こんにちわ。
コメントさせて頂きます。
言葉が簡潔できちんと選んで書いてあるような印象を受けました。

大人になれば傷付かないと思っていた訳じゃない
ただどんな環境でだってキチンと立って倒れないで居られると
信じていた

なるほど。と共感できた部分です。
いい意味でとても面白く深い作品だなと思いました。
これからも頑張って下さい。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P