携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

遠吠え

作詞: 一寸

この声を消さないで ずっとずっと鳴いていて
生き方を忘れた犬の 遠吠えで
月が割れた

小刻みに震えている 寒いからじゃないよ
孤独だからさ 
ほら あの明るく優しい街灯に寄り添って
もぉ眠ろう

風が皮膚を裂いていく 雨が体温を奪う
僕は死んでくんだろうか?

この声を消さないで ずっとずっと鳴いていて
生き方を忘れた 遠吠えで
空が裂けた

一歩が踏み出せない 疲れ切っているんだ
体じゃなくて心がさ
ほら 鎖に繋がれて生かされてるあいつらは
かわいそう

雨が空へ逃げていく 一瞬の静寂がくる
僕はどうやって生きてたんだろうか?

僕は自由。そぉでしょ?体は冷たくなってきたけど
僕は自由。そぉでしょ?

この声を消さないで ずっとずっと鳴いていて
生き方を忘れた犬の 遠吠えが
夜に溶けた



※この歌詞"遠吠え"の著作権は一寸さんに属します。

作詞者 一寸 さんのコメント

リニューアルしての初投稿ですっ。
以前は、しまという名前で投稿していた者です。

コメントいただけたら、嬉しいでっす!^^
これからもよろしくお願いしますmm

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

ash wednesday

'06年6月30日 22:55

この歌詞を評価しました:深い

お久しぶりです^^

こんばんわ^^
お久しぶりです!
覚えていてくれたらすごく嬉しいですよ^^
毎回一寸さんの歌詞にはなんというか「感性豊かな独創性」があってすごく歌詞の内容が濃く厚くそして深いような感じをいつも受けてます^^
この歌詞も例外ではありません。

この声を消さないで ずっとずっと鳴いていて
生き方を忘れた犬の 遠吠えで
月が割れた

ここの部分。
「遠吠えで月が割れた」という表現が上手いですね。
その遠吠えの悲しみというかそれが「月がわれた」というように表されているんだと思います^^
また一番一寸さんらしさが強調されているのが

僕は自由。そぉでしょ?体は冷たくなってきたけど
僕は自由。そぉでしょ?

ここですね。
「そぉでしょ?」と自問するような感じ、それの前置きとして「僕は自由。」で「。」ということは言い切ったことに対して訊ねてるわけですから、すごくそこらへんが上手いと思います^^
これからも頑張ってください!!
では^^

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

サポートサイト

J@P