携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

When I'm gone.

作詞: ひづみ

はね回る光の風
飛び跳ねる僕らの胸
数多ある少年の夢
少女の瞳に釘つけ

桜が舞い
君が笑う
春の日々の欠片
歩き出した
君と僕は
どこにゆこうか

広がる世界に僕は
意味のないことの意味を
無理矢理にこじつけては
それを「成長」と呼んだ

時が流れ
大人になる
かわいた日の心
あの頃の
君と僕は
どこにいるのか

歩き出した独り道
人知れず泣く僕がいる
だからじゃないが
見上げる空は
輝いていたんだ

桜が散り
空が光る
ある日の帰り道
歩き出した
僕の未来は
どこにゆくのか

時は流れ
死にゆく時
君を思い出すよ
そして僕は
瞼を閉じ
命咲かすよ

※この歌詞"When I'm gone."の著作権はひづみさんに属します。

作詞者 ひづみ さんのコメント

夜中に毛布被ってケータイをいじくりながら考えた歌詞なので、途中からかなり病んでます…

よかったら感想でも書いていただくと泣いて喜びます。

この歌詞の評価
評価項目評価数
切ない 1
好感触 2
合計 3
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (6件)

Lascet

'06年11月14日 22:20

この歌詞を評価しました:好感触

泣いて喜んでください。

はろはろもーにー。

>だからじゃないが
>見上げる空は
>輝いていたんだ

僕の眼には留まらずに心の奥に留まりましたー。
キター!!みたいな。

最後が切なく終わってるのが残念な気もしますが、
どこへ行くのか、どこでもいいじゃないか。
ずっと留まっていることも止まっていることも
僕らにはできないんだからさ。

自分の名前を忘れない生き方でいいんだ。
それだけでもいいんだ。

アデュー。
だっちゃ。

ひづみ

'06年11月16日 15:43

キタ―――ヽ(>∀<)ノ―――!!!

コメントありです。
嬉しくて目から汗が…(;ω;)ウッ

限られた文字数(歌詞なんで)で自分の伝えたい気持ちを表現するのって大変ですね。

言葉を送る側が考えていることと、受け取る側が考えることの差を埋めたくて「だからじゃないが〜」という歌詞を付け加えたんですが、それを評価していただいて大変嬉しく思います。

でもちょっと暗いですね(^^;)

今度は留まることのない世界でヘビメタを詠うぞー!!!




無理か…orz

のら雲

'06年11月16日 16:01

この歌詞を評価しました:切ない

はじめまして^^

はじめまして^^のら雲です。

コメントくると泣くほど喜ぶ気持ちわかります!w
ので書いてみます(・∀・)

>広がる世界に僕は
>意味のないことの意味を
>無理矢理にこじつけては
>それを「成長」と呼んだ

ここ好きです^^でもちょっと惜しいなって気持ちもあります。
もうちょっとで名言になりそうなダイヤの原石な感じなので。

全体的に時間の経過が分かりやすくていいと思います。
ただ時間がたつにつれての想いをもう少し濃く書いたほうがよかったかな?と勝手に思いましたw
何度か読みましたが読み終わった後に詩の感情というか言いたいことがぼんやりしか見えなかったのでどこか物足りなかったのかもしれません。
(メッセージ系の歌詞じゃないと思うのでそういうのは省いて)
もっとシャープで深くなればオイラ的にはツボですw

文字数あわすのは大変ですよね。。
多少のずれは許容範囲ですがいつも頭悩ませてますw
これからもお互い頑張りましょう^^
よければオイラの新作「ラビィ」も読んでもらえると泣くほど喜びます(パクw

ひづみ

'06年11月17日 12:34

またキタ―――ヽ(>∀<)ノ―――!!!

コメントありありです(;ω;)ウッ

ご指摘通り、何がいいたいかというのがぼんやりというか、曖昧というか…

客観的に読むとすごくわかりづらいですね…精進しますorz

「広がる世界」は僕が好きなフレーズです。

なんとしても歌詞にこれを当てはめてみたかったんです。
それを評価していただいて感謝感激アメアラレヽ(。∀゜)ノアヒャ


よっしゃ!「ラビィ」のコメント書きにいくぞぉぉ!!

__

'06年11月17日 12:45

この歌詞を評価しました:好感触

ひづみさんへ☆

どもです☆初めまして。幸です。よろしくです♪

頭からすごくリズム感がありますね。
曲がつけやすいだろうなぁって思いました。
  (あ、私は楽器できませんが。 笑)

>はね回る光の風
>飛び跳ねる僕らの胸
>数多ある少年の夢
>少女の瞳に釘つけ

ここで歌詞に動きを感じました。

個人的には

>どこにゆくのか

ここまではすっごく好きです。
言葉の使い方も表現の仕方も。

最後の5行がなんとなく
切なく終わってるのが、もったいない気がします。
Lascetさんと同じですね。

曲はどんな感じなんでしょう?
ちょっと気になりますね。

  幸。


ひづみ

'06年11月20日 11:41

またまたキタ―――ヽ(>∀<)ノ―――!!!

はろはろもーにー。 (copylight Lascet様)

リズムが良いように感じるのはきっと僕も楽器ができないからでしょうw

字数と韻さえ踏んどけばOK?っていう無茶苦茶な定義を元に作っております故…

最後の5行については………あれでも頑張ったんですorz

一応この歌詞のテーマは「成長」にしてます。
僕たちは時と共に成長していきますが、その遥かなる道の果てにあるのが、悲しいけど「死」です。
長い人生の中でいくつもの経験とあらゆる感情を越えて死に至るその時(逝く時)までに、僕たちの中で何が成長(ゆく)しているのであろうか?⇒「When I'm gone」
ということにしてます。
決して切ない歌じゃないんです。「頑張るよオレ!」っていう歌なんです……
(;;)<嗚呼…スキルが足りねぇ…

とにもかくも精進いたしますorz


アデュー。
だっちゃ。(copylight Lascet様)

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P