携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

丘のもみじ

作詞: エイ

僕は木になるよ 君の大好きな
丘のもみじになってみたい
いつの時もこの馴染んだ景色や
笑ってる君を見れるから

僕は木になるよ そろそろだから
神様宛てにお願いしよう
どうか僕を あの丘のもみじに
宿らせてほしい
理由なんて聞かないでください
傍にいたい人がいるだけ

これからはもう
同じ道を歩けない
空で消えかかる
虹の端と端
だれも触れられない果てが
僕たちの運命(サダメ)さ

春にはここで
同じ空見上げよう
夏にはここで
木陰で涼んで
二人だけの秘密の場所に
変わらない愛がある


僕は木になるよ だからもうひとつ
神様宛てにお願いしよう
どうか君へ 赤い糸の相手を
見つけてほしい
理由なんて聞かないでください
僕が違ったんだ それだけ

これからはもう
同じ道を歩けない
空で変わってく
太陽と月
僕の出番は終わりさ
お月さま 昇るよ

秋にはここで
絨毯広げよう
冬にはここで
マフラー巻いてね
二人だけの秘密の場所に
変わらない愛がある

そう信じたい


※この歌詞"丘のもみじ"の著作権はエイさんに属します。

作詞者 エイ さんのコメント

死別です。

これは、頭の中に小説が出来あがってるもので
そっから歌詞を書きました。

この歌詞の評価
評価項目評価数
感動 1
切ない 1
合計 2
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (4件)

飫肥仔

'09年3月8日 00:03

この歌詞を評価しました:切ない

久し振りな、奈颯です(○´∀‐+)ノシ☆

情景、素敵過ぎて切ない。。。
悲しいのに優しさが溢れてる感じで。

小説が出来てるという通り、ほんとに物語っぽくて。。
主題歌抜擢に、なるんだろうなぁ。。w

「ずっと一緒にいたかったんだよ」っていう思いがもう
凄くストレートに伝わってきて。。
まじ泣きそうになりました;
こんな切ない歌詞は久々に出逢ったなぁ。。。


それじゃ、今後も頑張ってねっ^^

エイ

'09年3月8日 19:57

奈颯さんへ

久しぶりです^^


今回は描写風景を重点にしました。
やっぱり小説が元なので・・・
絵がうまかったらその景色書いて見せたいですよwww

主題歌ww
どうなんでしょーねーw

一緒にいたいって思うのにいれないのは苦しいですよね;;

伝わってよかったです^^


では?
失礼します

Nao.

'09年3月8日 20:07

この歌詞を評価しました:感動

最近のエイ君の詞では珍しい感じだねー^^
けど好きだw
もうすぐ死んでしまう事を知って、受け入れて
ただ大切な人のそばにいたいって思うこと
それって当たり前のようで何よりも素敵なことですよね。

丘のもみじ、っていう設定がまたセンス的に
キラリ光るものがありますw
さすがだ^^

こーゆー詞にメロが付いたら
優しくて暖かい感じになるんだろーなぁ^^

エイ

'09年3月10日 19:24

Nao.さんへ

最近では珍しいですね^^w
けど、僕らしさはこっちのが強いと思います。
元々、小説を書いていたので、これはその書き方と似ているので。

好きですかぁ。良かったですよ^^

余命がはっきりしていたら、何をするのかな?って考えたんです。
多分、恐怖がものすごくあるんだろうなぁ。って思います。
それも小説にするとつまらないくらいの恐怖で埋め尽くされるんだと思います。
そんな中で、きれいごとかも知れませんが、人を想うってすごい大事なことなんだなぁ。って思います。
傍にいるべき人間じゃないんだけど、恐怖に打ち勝つかもしれない「想い」がどこかにあるはずなんですよね。


丘のもみじ。は頭の中に風景があります^^
だけど絵が下手なので書けないですw

温かくてやさしい。まさにそのとおりですよ^^

では?
失礼します

ありがとうございました

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P