携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Shining 

作詞: 樹螺

眩しい光が差し込んでいても
まだ現実が分からない…
気付いていたのなら聞かせて
本当の気持ちだけを…

もう消せない傷を背負いながら
僕は君は歩いていくんだ…

同じ過ちを繰り返さないために大切なのは
一緒にいること…なんだって
僕は気付いてしまった…君に伝えたくて

在り来たりな言葉が行き交っても
まだ現実が見つからない…
信じているのなら答えて
本当の気持ち以外を…

もう見せない傷跡を消し去って
僕は君は歩き出したんだ…

同じ道を歩かないために必要なのは
勇気とか愛とか…なんだって
僕は忘れていたんだ…自由を探してた

もう帰りたくはない…元の世界には
過去と未来の中行き交うのは…?

同じ過ちを繰り返さないために大切なのは
一緒にいること…なんだって
僕は気付いてしまった…君に伝えたくて

同じ道を歩かないために必要なのは
勇気とか愛とか…なんだって
僕は忘れていたんだ…自由を探してた

夢を探してた…君を捜してた…
君を…ずっと

※この歌詞"Shining "の著作権は樹螺さんに属します。

作詞者 樹螺 さんのコメント

愛や現実…そして自由を見失い路頭に迷った「僕」
愛すべき人を捜しながら現実と向き合う一人の「僕」

この歌詞の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (1件)

十萌

'06年7月13日 19:38

この歌詞を評価しました:深い

こんばんは☆

とても深いものを感じました。

僕は君は歩いていくんだ…

僕は君は歩き出したんだ…

歩いていくのも歩き出したのも、
決して「君と僕」ではないんですね。
「僕」の思いが「君」に伝えられますように・・・。

これからも頑張ってください☆

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P