携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

train

作詞: よんはち

改札口をぬけ吹きぬける風に
どこか懐かしさを覚えて
無意味に顔がくずれた

階段を上るのがだんだん遅く
何かを踏みしめるように
しっかりと上がってゆくよ

始発電車が発車する
僕らはそれを追い越す
あたらしい風が
僕らを急かすように

I so きっと
僕らの旅は終わらない
まだ始まったばかり
だからずっと
僕らは歩き続ける
辿り着くまで



次の電車はまだ来ないけれど
待ってる時間さえも惜しくて
僕らは空を見上げた

知らない名前を聞いた
それはかすかな声だけど
僕の心を
大きく包み込んだ

You can fly
こんなに沢山の人が
同じ道を歩く
そんなこと
つまらないって思うから
僕らは自分のレールの上を
走り続けるよ

いつか終わる人生も
「終点」と同じだけど
また始発に戻れば
やり直しができるから...

僕らの道は
まだ 終わらない

※この歌詞"train"の著作権はよんはちさんに属します。

作詞者 よんはち さんのコメント

いやあ。久しぶりにかいたなあ。
衝動ってヤツ?

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P