携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

ひまわりの様に

作詞: 司門君 

   詩:司門   曲:さりえり

 笑顔を見せて可愛い娘(ひと)

 あなたはいつでもキラキラ輝いて

 南の国の太陽のように

 ほらこぼれるほどの笑顔が似合う



 笑顔を見せて愛しい娘(ひと)

 失くした愛はいつかまた戻ると

 信じる事はとても素敵な事

 ほら寂しい夜は歌を歌おう



 笑顔を見せて私の娘

 誰かの言葉に涙止まらなくても

 ひまわりの様に希望だけを見つめ

 ほら笑顔を見せて愛する娘(ひと)

※この歌詞"ひまわりの様に"の著作権は司門君 さんに属します。

作詞者 司門君  さんのコメント

 ここにいる詩人さんたちが皆好きです、時々嫌い(笑)。

 そんな大好きな人たちの中に、今病気や、仕事の事、人との係わりなどで辛い思いをしている人がいます。
 皆笑顔でいてほしいからささやかなエールのつもりで書いた歌です。

 私のホームページにはBGM(MIDI)の演奏も載せています、お暇の節はお立ち寄りください(笑)。

この歌詞の評価
評価項目評価数
共感 1
深い 1
素敵 2
感動 1
構成いい 1
あったかい 6
合計 12
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (26件)

銀河の流星

'10年7月19日 15:07

この歌詞を評価しました:あったかい

いいなぁ心温まる歌詞だね
ほら笑顔を見せて愛する人
娘さんの笑顔が見える様だ

__

'10年7月20日 03:02

この歌詞を評価しました:あったかい

心が和みます^^

>南の国の太陽のように
ほらこぼれるほどの笑顔が似合う

の部分で、小鳥のさえずり、のような音が入っていますよね^^
歌詞の内容と合致していて、思わず「おっ」と唸りました。

司門君 

'10年7月20日 10:06

銀河の流星 さんへ。

  >いいなぁ心温まる歌詞だね
   ほら笑顔を見せて愛する人
   娘さんの笑顔が見える様だ

 ありがとうございます、実生活で四人、このサイトではもう辞めて行った人や、すっかり来なくなった人も含めると十数人の人が、お父さんと呼んでくれます、本当に嬉しい事です。
 でも皆それぞれに悩みを抱え一所懸命頑張っているのが分るからせめて歌ででもささやかなエールを送りたい、そんな思いで書いたんです。

 詩の方に来てくれた方たちも聞いてくれると嬉しいのですが。

 コメントありがとうございます。

司門君 

'10年7月21日 01:48

るーてしあさんへ。

  >心が和みます^^

 嬉しいですね、その様に感じていただけて。

  >南の国の太陽のように
   ほらこぼれるほどの笑顔が似合う

   の部分で、小鳥のさえずり、のような音が入っていますよね^^
   歌詞の内容と合致していて、思わず「おっ」と唸りました。

 気付きましたか、これは偶然なんです、録音してる最中に偶然すずめが餌を食べに来て、そのさえずりが入ったんですが、可愛いので吹き替えなかったんです。
 悪くはないでしょ、歌のほうが負けてます(涙)。

 コメントありがとうございます。

むー

'10年7月21日 08:26

この歌詞を評価しました:深い

司門君
 おはようございます。

 司門君のみんなを思う気持ちは辛苦の中をくぐってきた親だからこそ…この優しい歌詞と曲ができあがったのでしょうね。

 涙をふいて笑顔にならなくては…
流れる涙の中で思いながら口ずさんでいます。

 あのテトの声も?

 司門君の思い受け取りました。有難うございます。

 そして司門君のこの思いせめてこのサイトの皆様に
いいえ日本中の世界中の皆様に届く事を願った止みません。

美久

'10年7月24日 16:57

この歌詞を評価しました:感動

みくです^^
本日、退院しました!!
歌、ありがとう!!!!!!
感動しました(泣)
心配かけてごめんね><
ありがとうございました!!!!!!

__

'10年7月26日 21:50

この歌詞を評価しました:素敵

笑顔の大切さが身にしみる気がします。
笑顔見せたいですし、笑顔見たいですね。

司門君 

'10年8月6日 22:52

むーさんへ。

 お返事遅くなりすみません、色々有りまして。

  >司門君のみんなを思う気持ちは辛苦の中をくぐってきた親だからこそ…この優しい歌詞と曲ができあがったのでしょうね。

 誰でも好きな人の事は心配です、我が家の娘は勿論、このサイトのお嬢さん方も本当に生きている事の喜びをその輝く笑顔にうつし、伸びやかに歩いて欲しいと思うんですね。
 まあかなりお歳のお嬢さんもいらっしゃるようですがこの際眼をつむりましょう(笑)。
 男?男の子はしっかり自分の力で歩いてね、と言う主義ですので、一人で頑張ってーー!(爆)。

  >司門君のこの思いせめてこのサイトの皆様に
   いいえ日本中の世界中の皆様に届く事を願った止みません。

 ありがたい事ですが届くのはここのお嬢さんたち(おばさんも含む、笑)で十分ですよ、私の思いはそうですから。
 辞めて行ったり来なくなったりした人も含め、詩を書くたびに思い出します。

 コメントありがとうございます。
 

司門君 

'10年8月6日 23:05

美久さんへ。

  >本日、退院しました!!
   歌、ありがとう!!!!!!

 手術も成功して、またこのサイトに復帰、おめでとう、良かったですね。

 入れ替わりのように妻の入院で返事が今頃になりすみませんでした。

 歌がどうにか間に合ってよかったです。

  >心配かけてごめんね><

 いえいえ、私は成功すると信じていましたので、あなたが痛い思いをしないですむ様にとそれだけを祈っていましたよ。

 勇気を持ってたたけば扉は開かれるもの、美久さんは自分の力で一つ大きな扉を開いたんです、良く頑張りましたね、今はきっと素敵な笑顔でしょう。

 コメントありがとう、そしておめでとう。

司門君 

'10年8月6日 23:24

今日佳さんへ。

  >笑顔の大切さが身にしみる気がします。
   笑顔見せたいですし、笑顔見たいですね。

 笑顔が好きです、特に娘さんたちはきらきらの笑顔で居て欲しい。
 生きて行く上でたくさん悲しいことに出会うでしょうが、いつも周りにあなたを見守っている人たちが居る事を思って、涙を拭いて笑顔を見せて欲しいと願うんです。
 笑顔はそれ自身が自分を支える大きな力になると感じるから。

 涙を流しながらだって微笑めるんです、テトという小さなすずめに出会ってその事を痛感しました。

 笑顔はあなた自身も周りの人も心が優しくなれると思いますから。

 コメント遅くなりすみません、そしてありがとうございます。

愛川きょうこ

'10年9月22日 10:43

この歌詞を評価しました:あったかい

愛川きょうこと申します。

司門君さんの詩は、どれも暖かさにあふれていますね。
それは、ここの詩人がみんな好きだという言葉でもうかがわれます。

元気がないときは、ここにお邪魔させていただきますね。

司門君 

'10年9月26日 00:13

愛川きょうこ さんへ。

 この詩は事情でこのサイトを去ってゆく人たちや、もう来なくなった人たちも含め何人もの人が私をお父さんと呼んでくださったんです。
 その人たちが病気や仕事学校の事、友人や恋人など人間関係で辛く寂しい思いをしている人がいます。
 彼女たちに元気な笑顔を取り戻して欲しい、そんなほんのちょっとの後押しにでもなれれば、そういう思いで書きました。

  >元気がないときは、ここにお邪魔させていただきますね。

 それで少しでも気持ちが晴れるのなら作者冥利に尽きると言うものです。
 嬉しいコメントありがとうございます。

__

'10年10月6日 11:03

この歌詞を評価しました:あったかい

司(詩)門さん、ありがとうございます。
この歌詞、今気が付きました!
と言うか・・詩の方では確かお目にかかっていたと思うのですが、
歌になっているなんて。うるうる・・凄く良かったです。(涙ちょろりん)
何故か、聞いてて私もテトくんが思い浮かびました。
司門さんの愛情いっぱいのもと、きっと絶対テトくんは幸せだったろうなって。
テトくんのお蔭で朝、散歩出来るときなんかは、すずめさんは もう
お友達です。かわいい声でチュンチュン鳴いて。
きっと、テトくんも大空の向こう側から、司門パパさんやこのサイトの人達を見守ってくれているんだと思います。
だってテトくんは司門さんの大切な優しいお子さんですから・・
私も、ももたんと共に頑張ります。
笑顔が近くなる魔法の歌〜ありがとう様です!!

司門君 

'10年10月11日 23:39

ひよこのぽっちさんへ。

  >この歌詞、今気が付きました!
   と言うか・・詩の方では確かお目にかかっていたと思うのですが、
   歌になっているなんて。

 このサイトで私の事をお父さんと慕ってくれた人たちに送った詩です、流れが良いのでメロディーも付けてみました。

 ちょうどこのサイトの一人の娘さんが入院手術なさると言うことを聞きそれに間に合う様にと歌を稽古する間も無く載せましたので下手な歌ですが(汗)。

 「稽古しても下手くそ」そ、それを言っちゃーおしまいよ(笑)。


  >何故か、聞いてて私もテトくんが思い浮かびました。
   司門さんの愛情いっぱいのもと、きっと絶対テトくんは幸せだったろうなって。
   テトくんのお蔭で朝、散歩出来るときなんかは、すずめさんは もうお友達です。かわいい声でチュンチュン鳴いて。
   きっと、テトくんも大空の向こう側から、司門パパさんやこのサイトの人達を見守ってくれているんだと思います。
   だってテトくんは司門さんの大切な優しいお子さんですから・・

 ありがとうございます。
 テトのそんな気持ちが他の雀の鳴き声を借りて歌に届いた、そんな風に思うととても幸せな気持ちになれますね。

 コメント嬉しく読みました、ありがとうございます。
 

__

'10年10月24日 04:31

この歌詞を評価しました:構成いい

さりえりさんのメロは 昔 なんか 聴いたこと あるけど、
ひさびさに聴いたけど、嫌いじゃない。
ありふれた 感じなんだけど、良いものは、良い。
僕も 童謡風の歌 追求しているので
ちょっと 刺激に なりました。
さりえりさんも これからも がんばってください。

詞は、ありふれてる 感じだけど、
すっきり まとまっているのが、
やっぱり、さすが、長生きしてる人です。

 信じる事はとても素敵な事

この一行が、とても、響きました。

草々

司門君 

'10年10月24日 15:43

草むら さんへ。

 この歌はこのサイトのメンバーがいろいろくるしんでいる、そんな話を耳にするたびに、笑顔ですごして欲しい、笑顔を取り戻して欲しいそう思った、そんな気持ちを歌にしました。

 草むらさんはここが長いからさりえりも知っているんですね、もう死語に近い名前ですが(笑)。

 歌詞はそれぞれに当てはまる人がいて書いていますので万人向けではないかもしれません。

 あなたのようにピアノの弾き語りが出来ると良いのですが、私はピアノは引く事しか出来ませんので(爆)。

 コメントありがとうございます。

__

'11年1月26日 13:18

この歌詞を評価しました:あったかい

何となく声が聞きたくなって 遣って来ました。
まさかこの詩を司門さんの歌で曲が付いているとは思いま
せんでした。 あの頃は良かったな!
私も娘の一人に加えてもらえていたなんて。
今は なんで狸なんだぁ〜?(涙)

旅人

'11年2月5日 21:07

この歌詞を評価しました:共感

司門さんの「歌詞」にもたまにお邪魔してるのですが
素直な良いお声ですね。
祭壇の前でいつも歌われてるせいか 「賛美歌」のように
穏やかに響いてきます。
おやおや お嬢さんMIDI作曲されるんですね。
おやじさん似の才能の持ち主なのかも(笑)
家族が円満で健康ならそれ以上の贅沢は悪ですね。www
微笑ましい作品を聴かせて頂きました。(^_^)

司門君 

'11年2月23日 18:22

miwaさんへ。

  >何となく声が聞きたくなって 遣って来ました。
   まさかこの詩を司門さんの歌で曲が付いているとは思いませんでした。

 miwaお嬢さんには入院中たくさんの励ましの言葉を頂き(むーさんからメール転送していただきました)ありがとうございます、おかげ様でずいぶん髪が薄くなりました(爆)。

  >あの頃は良かったな!
   私も娘の一人に加えてもらえていたなんて。
   今は なんで狸なんだぁ〜?(涙)

 いえいえ、今でも私の皮、いや可愛いむす・・・むす・・めです、いえ、本当に皮の良いむじなです。
 ぶわははははは!。
 痛い!、横腹が、ひーーー!。

司門君 

'11年2月23日 18:47

旅人さんへ。

  >司門さんの「歌詞」にもたまにお邪魔してるのですが
   素直な良いお声ですね。
   祭壇の前でいつも歌われてるせいか 「賛美歌」のように
   穏やかに響いてきます。

 ありがとうございます、もうこれが精一杯です、メロディーだけを載せようと思ったのですが、このサイトの娘たちへ声で思いを伝えたくて思い切って声を吹き込みました(汗)。

  >おやおや お嬢さんMIDI作曲されるんですね。
   おやじさん似の才能の持ち主なのかも(笑)

 ほめていただいて言い辛いのですが、さりえりは私の古いハンドルネームで、作曲の時だけこの名前を使っているんです。
 娘は音楽はあまり得意ではなくイラストの方が得意なようです

 古い作品を訪問していただき心から感謝いたします、ありがとうございます。 


かんじん

'11年2月25日 18:24

この歌詞を評価しました:素敵

お父さん、素敵!
キラキラ輝いてる歌ですね。
娘さんへの愛がビンビン伝わってきます。

娘さんの結婚式の時に内緒でこれ流すために
私がこの音源を責任をもって保管しときますから。
(あ、余計なお世話<m(__)m>)
え?もしかしてもう娘さん結婚なさってる?
え?もしかしてもうお孫さんがいる?
どーも失礼しました。
喧嘩売ってんのかって(^−^)そうじゃないですよ、
ご家族のために
長生きしなきゃだめですよ。
↑これこそ余計なお世話で、そんなことお前に言われなくたってわかってるって?重ね重ね失礼いたしました。<m(__)m>

もういっかい言っとこ、
お父さん、素敵!最高!

司門君 

'11年3月10日 17:21

かんじんさんへ。

  >お父さん、素敵!
   キラキラ輝いてる歌ですね。
   娘さんへの愛がビンビン伝わってきます。

 ありがとうございます、コメントのお礼、終わっていると思い込んでいたので、慌てて返事を書いています(汗)。
 入院中の励ましからずっと言葉を寄せてくださって感謝しています、が・・・

  >え?もしかしてもう娘さん結婚なさってる?
   え?もしかしてもうお孫さんがいる?
   どーも失礼しました。

 このー!、知ってて書いてるだろう、このお礼はたっぷりさせてもらうから、遠慮せずに受けてってくださいね、ふっふっふ。

  >ご家族のために
   長生きしなきゃだめですよ。

 人を年寄り扱いしないでもらいたい。

  >もういっかい言っとこ、
   お父さん、素敵!最高!

 お褒め頂きありがとうございます、でもなんとなく素直に喜べんのはなぜ(笑)。

 

snow_pocket

'11年9月8日 20:18

この歌詞を評価しました:あったかい

司門さん、こんばんは。
歌だけ聞いて、時間無くコメント後でと思っていて、忘れていました。
最近あまり顔を見せてくれていないよう?で、ちょっと寂しいかも。
このサイトでの、ぼくの先生みたいな司門さんですから、もっと顔出してくださいね、

司門君 

'11年9月9日 22:23

 御無沙汰です。

 一年も前の作品にわざわざのコメントありがとうございます、今聞き返してまあなんと歌の下手な事、汗が出ます(爆)。

 ちょうどこの歌を載せた頃、サイトの仲間で辛い日々を過ごしているお嬢さんが居ました、何人か、その娘たちに元気になってほしい、そんな思いがあり歌ったのですが、やっぱり下手は下手、近々BGMに載せ換えようと思ってます。

 snou pocketさんは相変わらず精力的に活動なさっていると思っていたのですが、何か体調的にすぐれない事があるとか、随分頑張って生きてきたのですからこれからは自分の身体も労わって、良い人生後半を迎えてください。

 私の日記にも書きましたが、来春まで今の事に集中しようと思っていますので、時間的に時にはこのサイトを覗く事くらいできるのですが、もともと好きな事、なし崩しに自分の決心が崩れるのがいやなので、このままでもうしばらくご勘弁ください。

 お心遣い嬉しく、感謝申し上げます。

 

__

'12年6月10日 05:35

司門さんへ

お元気ですか?
再度、こちらにお邪魔致します。
司門さんが懐かしくなって・・・この歌お気に入りなので来ちゃいました!!音楽の最初の方に、鳥(雀)さん?の声も入っていた気がしたのですが。テトくんを想い出します。
このサイトでのお父さんは司門さんで、このサイトでのお母さんはむーさんのイメージがある私です^^
こんな優しい歌を創って貰えるなんて・・・わたし達(娘たち)は幸せですね。こんな優しいパパさんを持てて司門さんの実際の娘さん(お子さん)たちもとっても幸せですね。
いつも遠く近く見守って下さって心から感謝です!!

司門君 

'12年6月14日 11:02

珈琲さんへ。

 古い作品を何度も訪ねて下さって感謝します。

  >音楽の最初の方に、鳥(雀)さん?の声も入っていた気がしたのですが。テトくんを想い出します。

 窓の餌台にすずめが来ていたのですよ、テトが死んでからせめてもの慰みにと、すずめの餌付けを始めたんです、そこに集まるすずめの鳴き声が録音の中に入ったんですよ、今も窓辺で鳴いていますよ。

 色々あって今は少しサイトを遠ざかっていますが、また少しずつ活動を始めようと思っていますのでよろしく。

 なかなかコメント付けに行けなくてごめんね。
      
              司門

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。