携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

Regret

作詞: 柊夜

貴方が私の傍を離れてから 一体幾月が経ったのでしょう 私には分からないわ だって私の胸の時計は あの日から 止まったままだから 私が悪かったの まだ愛の意味を知らなかった たとえ形変えても 想い合えるのが やっと 真実だと知った今は もう 遅すぎたわ… 今日も道端に 貴方の好きだった 花が咲いてる 私はそれを摘んで 束にして 貴方に会いに行くの 気付いてるかしら 私の哀しい癖を 食卓にはちゃんと 二人分の料理が揃ってる

私が弱かったね いつも守られてばかりだった 貴方がいなくなってから私の右側には ただ乾いた都会の空気だけ 通り過ぎていくの ごめんなさい 最期に会いに行けばよかった? でも 繋いだ手が 抱き締めた腕が 冷たくなるの 感じてしまえば すべて現実になるから ただそれが怖かった 今日も眺めの良い丘で貴方は眠ってる 私 他愛もない事全て 貴方に話してるから

貴方と二人 狭い庭に植えたあの菫が やっと花をつけました 貴方が眠ってから ちょうど一度目の春でした

貴方が咲かせたこの花も 何時かは散ると分かってる それでも咲いてるなら 私はずっと傍にいる きっとこの花が散ったとき 貴方は目覚める そしていつものように 笑って手を握り 傍にいてくれる

そう 信じてる…

※この歌詞"Regret"の著作権は柊夜さんに属します。

作詞者 柊夜 さんのコメント

「Regret」は、後悔という意味の英単語です。
どなたか曲を付けて頂ければ幸いなのですが…

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P