携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

To me

作詞: 柊夜

ふと鏡を見つめた 映り込んだ自分の姿 昔の僕は 自分のこの未来を 本当に望んだだろうか あの日の決心とともに僕は 自分すらも 捨ててしまったのかも知れない 抜け殻のように ただ決まったことをこなす毎日 疲れてても 笑顔でやり過ごして 悩む事さえも忘れて 小さい頃 憬れてた夢も 叶えることは出来なかった 夢を見てた僕へと 伝えたい 憬れる事 信じる事 絶対に忘れてはいけないもの ただその胸に刻み続けて

挑戦しても 夢破れる日々 生きる意味を失くしかけてた 子供の僕は こんな自分を想像しただろうか 自由にクレヨンを握って 真っ青に塗りつぶした 白い画用紙も いつしか闇に消えてった もしも一度だけ やり直すチャンス もらったとしても 僕は僕にしかなれないから 僕の事信じるしかないから きっと現在を選ぶだろう いくら苦しくたって 何時かはほんとに笑えると信じて

幼い頃の僕 夢叶わないのなら どうか許してほしい でも今の僕は 今の自分が好きだから

夢を見てた僕へと伝えたい 憬れても 信じても 叶わない事もあるけど でも今の僕はそれでいい 闇に消えてった画用紙も 何時か取り戻す そして 僕だけの色に染め直すから 

※この歌詞"To me"の著作権は柊夜さんに属します。

作詞者 柊夜 さんのコメント

未来の自分へ、ですかね?
まぁ、希望ですが。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P