携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

むかしに聞いたアンダンテ

作詞: 雫菜

夢をみた

どんぐりくらべの背丈がふたつ迷子になる夢

泣いた私に

手を差し伸べた貴方


本当は自分だって怖い癖に

守ってくれて精一杯意地をはって


あの時言えなかった

ありがとうは


今どこにあるのかな


会いたいのに

もう夢のように手を伸ばせる距離に貴方はいないから


言えなかったたくさんの思いが

何十年も私の中で眠って


たまに涙で溶ける


あの時より背が伸びた貴方に

笑いかけてほしい

そしたら

また泣く私に手を差し伸べてほしいよ


あの時言えなかった

寂しいは

今ここにある


会いたいよ

もう手を伸ばせる距離に貴方はいないけど


言えなかった本当の思いを

何十年も私の中で眠る思いを


溶けた涙じゃなくて

私で伝えるから

※この歌詞"むかしに聞いたアンダンテ"の著作権は雫菜さんに属します。

作詞者 雫菜 さんのコメント

もう一度同じ距離で。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P