携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

透明スタートライン

作詞: key*

毎日おんなじスピードで刻まれてく一秒間
何千年何億年
変わることなく飽きもせず
小さな小さなイチがイマを導いて

何も変わらないのはソレだけか?
自分も同じように刻めるか?
イキテルか?
求めたのは振り切った圧倒的な疾走感

ずっとずっと皆と並んで走ってきた
遅れをとらないように
先走らないように
それでよかったんだ
でも疲れちゃったんだ、もう



毎日おんなじ通学路歩いていく一秒間
その日の天気は違っても
変わることなく飽きながら
小さく小さくイマをツギに変えていく

ツギに進むべきはソレだけか?
自分も同じように進めるか?
イキシテルか?
求めるのはズバ抜けた圧倒的な存在感

ずっとずっと皆に溶け込んで生きてきた
周りと合わせた口調
雑誌を模倣した服
それでよかったんだ
でも疲れちゃったんだ、もう



周りと合わせた大行進
周りに染まった迷彩服
駆け抜けて
脱ぎ捨てて
向かうのはたった一つの道



ずっとずっとここを探し求めてきた
周りとは違う環境
私だけの選択肢
これだけでいいんだ
やっと見つけられたんだ、さぁ
行こうか

※この歌詞"透明スタートライン"の著作権はkey*さんに属します。

作詞者 key* さんのコメント

見つけにくいね。
でも、どこにでもあるんだよ。
いつでも、始められる。

そんな想いを込めて。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P