携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

僕と隣のカムパネルラ

作詞: Dight

暗い夜には誰かの声が いつもよりも深くに刺さる
そんな風に感じてるんだろ? 君も僕と同じなんだね


今 北十字のレールに乗り アルビレオへ
鳥と共に 荷物は紙きれ一つ


 ああ、星めぐる口笛吹いて
 なんだか不安になるくらいの銀河
 そう、くちゃくちゃの切符片手に
 僕らは二人でどこまでも行こうね

 僕の隣で君が笑う そうさ、それだけでいい



消えることのない蠍の炎 きっとあれはいつかの僕だ
そんな風に感じてるんだろ? 君も僕と同じなんだね


今 天の川の魚たちと 林檎の匂い
ミルクの色 それ以外忘れたいよ


 さあ、ケンタウル露をふらせ
 もう二度と戻らない僕らの代わりだよ
 ねえ、気が付けば遠くまで来た
 僕らは二人でどこまでも行こうね

 振り返ればもう君はいない 「次は、サザンクロス」



何も分からないような そんな気がする世界で
やっと出遭えた君とも 分かりあえなくて
ずっと分かったフリして 不安を騙し続けて
それでも君と分かり合いたくて



 ああ、ほんとうのさいわいは何?
 その小さな瞳で君は何を見てる?
 ねえ、気が付けば遠くまで来た
 僕らは二人でどこまでも行こうね


 ああ、星めぐる口笛吹いて
 なんだか不安になるくらいの銀河
 そう、くちゃくちゃの切符片手に
 僕らは二人でどこまでも行こうね

 振り返ればもう君はいない 口笛が吹き抜ける



  Campanella was by my side.
  When did he go? Where is he now?

※この歌詞"僕と隣のカムパネルラ"の著作権はDight さんに属します。

作詞者 Dight さんのコメント

Respect for Kenji Miyazawa

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

気が付いたら、こっちのアカウントすごい放置しちゃっていたので、今バンドで作っている曲の歌詞を先行公開しようと思います(L-1に出せるタイプの作品でもないし)w
宮沢賢治「銀河鉄道の夜」をもとにしたもので、ほとんど要約しただけになっちゃってるんですけど……。

今回の作品では、とことん雰囲気に拘っています。むしろ雰囲気しかないです。
元の小説を読んだ方はもちろん、読んでいない方も味わうことが出来て、尚且つ元の小説にも興味を持ってもらえたらいいなあ、と。

もしこの作品を気に入っていただけたなら、最終的にはどんな曲として完成するのか、ご期待くださいw

この歌詞の評価
評価項目評価数
素敵 2
感動 2
合計 4
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

この歌詞へのコメント (8件)

有沢雪音

'12年4月18日 13:11

この歌詞を評価しました:素敵

世界観がちゃんと踏襲されていますねー。
「銀河鉄道の夜」は舞台化されたものも観た事があります。色々な作り方があるけど、共通しているのは夜の孤独から来る切なさの雰囲気がある事でしょうか。

曲も楽しみにしていますね!

      

'12年4月19日 13:43

この歌詞を評価しました:感動

これ携帯で見たんですけど・・・
めちゃくちゃよかったです。
歌詞としてしか評価していないですが
これに音が乗ると、どう化けるのか楽しみで仕方ありません。

三坂 由伎

'12年4月19日 13:56

この歌詞を評価しました:感動

初めまして!
「銀河鉄道の夜」が、とても大好きなもので、すごく世界観が伝わってきました。
切ないですが、それでも友人といられた少しの幸福感。
とても感動させていただきました。

Dight

'12年4月19日 20:56

>ゆきねさん

どうも、はじめましてでしょうか?

僕は舞台化されたものは見たことないですねー。小説では中学生の時に一回、最近になってもう一度読みました。
舞台のものも、ちょっと興味がわいてきたので、機会があれば探して見て見ます。

そう、まさしく雰囲気なんですよね。
正直言うと、僕は賢治の世界観のすべてが理解できるわけじゃありません。ただ、選ぶ言葉とか、浮かぶ情景の雰囲気なんかがすごく好きで、そこらへんは同じ言葉を扱うものとして、大いに尊敬しています。

今回こういうリスペクト作品を作るにあたって一番意識したのは、人と人との本質的な儚さと、誓った約束の不確実さ。
分かりあいたいけど分かり合えない、約束したけどもう会えないっていうところ。
そのあたりで、受け手の皆様にどれだけ認めてもらえるのかってところの勝負でした。

曲はバンドのボーカルに着けてもらったんですが、僕的にはすごく気に入っています。
皆さんにも早くお届けできるように頑張ります!

コメントありがとうございました。

Dight

'12年4月19日 21:03

>ヒグラシくん

毎度ありがとうー。

そっかあ、携帯でも歌詞が見れる時代なのか。
便利な世の中になったものだなあ(笑)

曲も楽しみにしていてね。
自分で言うのもなんだけど、正直かなり自信があるんだ、今回はw
曲付けてくれたTackma君が、歌詞の雰囲気にすごくよくあるメロディを付けてくれたから。
彼に面と向かっては言ってないけど、今回はすごいいいと思うし、感謝してる。照れちゃって言えないねw

コメントありがとうございました。

Dight

'12年4月19日 21:12

>三坂さん

こちらこそはじめまして^^

もちろん僕も大好きです、「銀河鉄道の夜」。
他だと「よだかの星」とかも好きなんですけど、賢治の作品では夜空の情景がとってもきれいに描かれていますよね。
僕も最初は夜空の風景描写を入れ込もうと思ったんですが、キャパシティが不足してしまいましたw

そう、切なさ。最悪、それだけでも感じてもらえればいいと思っていたので、嬉しいですw

コメントありがとうございました。

__

'12年4月21日 23:15

この歌詞を評価しました:素敵

初めまして!
タイトルから銀河鉄道の夜!!と、ピンときました。
表現の仕方がとても綺麗・・
雰囲気も世界観も素敵です!(`・ω・´)

Dight

'12年4月22日 15:54

>Himmelさん

こちらこそはじめまして。

やっぱり「銀河鉄道の夜」はよく知られていますねー。さすが賢治。
表現の仕方っていうと違うかもしれないですが、僕としては作品中のエッセンスを上手く絞り出して、歪まないように丁寧につないだつもりです。
あえて特定の意味がないフレーズを持ってきて、そこに無理やり意味を付加してみたり。

個人的にはすっげぇー頑張ったので、そう言ってもらえるとうれしいです!

コメントありがとうございました。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P