携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

不幸階段

作詞: 結衣(*´艸`*)


幸せが打ち砕かれた 僕によって

何にもへんてつもないある日のことだった
いきなり君は現れた 僕に笑顔をくれた
突然のこと驚いた僕だったが すぐに笑顔になれた
君といると"死"なんて忘れて パーカー手に飛び出した
そう あの青信号も赤信号も

どうせ死ぬことなんてないから 何も考えていない
君に会うことしか頭にない
すべての信号が赤に見えている
あぁ まわりが 見えなくなってきた

何にもへんてつもないある日のことだった
ある事故は突然来た 私への不幸階段
いきなりのことで受け入れられない私は すぐに笑顔にした
君が死ぬなんてありえない パーカー手にすぐ来るよ
そう 私の涙が血に染まってても

どうせ死んでいるはずないから 何て逃げていて
君と会うことを考えているから
すべてのものたちが君の血で染まっても
あぁ 君しか見ていることができない

僕が君しか見ていかったからいけないの ねぇ
私は不幸階段しか見えないの ねぇ

どうせ死ぬことなんてないから 何も考えていない
君に会うことしか頭にない
私も今すぐ会いたいんだよ
あぁ 赤信号だ もうすぐだよ

※この歌詞"不幸階段"の著作権は結衣(*´艸`*)さんに属します。

作詞者 結衣(*´艸`*) さんのコメント


うん

何か思いついちゃったんだよ


えと、うん説明しようかな


僕と私が出会って
今日も会う約束をしていたんだけど、赤信号で僕が渡って車に引かれるんですね…
それを、私は目の前で見ていて最初は信じられなかったんだけど
会う方法?を見つけて、それが死ぬことだったんです
それで、私も死んでしまう話です

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P