携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

また笑って話したい

作詞: 成宮 凱光

僕たちは幼なじみ
実家の距離も歩いて1分
君と付き合えて良かった
小・中・高と一緒だったね

泣かせてばかり
それがまた可愛くて
もっと好きになったよ
素直な君が
可愛くてしょうがないんです
いつも どんなときも
登下校は君と
でも今日からは
1人で登下校かな

君は目を腫らして登校
でもそんな君も可愛いよ
嫌がる顔も泣き顔も好き
こんな僕って最低なのかな?

泣かせてばかり
それがまた続いて
君から別れ話
素直な君を
沢山傷付けてごめんなさい
前を歩く君に
声をかけなくちゃ
考えてるうちに
自転車で追い越した

君の歴史の中で
僕は何番目の
男なんだろう
一番がいいよ
どうか僕を忘れないでください
前を歩く君に
声をかけれない
また今日も
自転車で追い越した

前を歩く君に
声をかけなくちゃ
そして今日も
自転車で追い越した

※この歌詞"また笑って話したい"の著作権は成宮 凱光さんに属します。

作詞者 成宮 凱光 さんのコメント

学生の失恋話です。

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P