携帯版 歌詞GET

みんなの歌詞GET   ようこそ ゲスト さん   メンバー登録(無料)   ログイン  

投稿した歌詞にコメントがもらえるコミュニティ

歌詞

[広告]

昔、時分の歌バージョンでのせてたやつのミク版のデモ

作詞: yuichi

この世界には知らない事がいっぱいあって
それを知る度に、いつも驚かされるんだ
もっとそんな知識を授かろうと思っても
それが思い通り得られるとは限らない

こんな僕にある知識なんて、あまっちょろいもので
君に感銘を受けさせるほどの言葉も作れやしない

あえて生み出した「物知りな自分」を演じ続けていても
まだどこかで物足りず、それならば

君がいて僕がいて笑えちゃったならそれでいいや
ただ素直に胸が躍る
そんな日々が続くように

まぶたに残る君の笑顔が、また見たいだけ 見ていたいだけ

それでも僕はまだ分からない事ばかりで
君がどんな事で喜ぶのか知らない
君の望む物をあげようと思っても
それが毎回うまくいくとは限らない

感に任せて、心込め、選びだした物を
得意そうに手渡した僕に、君は優しく微笑む

もっと知りたくて焦ってばかりな僕に君は
構わずに微笑んでくれるから、それならば

君がいて僕がいて笑えちゃったならそれでいいや
軽やかに胸の気負いがほどけてく

大人になって、いろいろな事を知って過ごしてきたけど
君の顔を見てる時は全て忘れさせられて
何処か気持ちいい

君がいて僕がいて笑えちゃったならそれでいいや
今も胸を温かくさせる
笑顔のそばにいれるから

君がいて僕がいて笑えちゃったならそれでいいや
ただ素直に胸が躍る
そんな日々が続くように

いつも通りの君の笑顔が、まだ見たいだけ 見ていたいだけ

※この歌詞"昔、時分の歌バージョンでのせてたやつのミク版のデモ"の著作権はyuichiさんに属します。

作詞者 yuichi さんのコメント

すっげー久しぶりの投稿だぁwww

なんか懐かしくて作りかけのデモ版ですが投稿しちゃいました

がんばって完成させます!!

この歌詞の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この歌詞のURLとリンクタグ

この歌詞のURL:
この歌詞のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P